Home > ぐり通信バックナンバー | 犬と漢方 > 漢方的視点:「腎」の華は髪にあらわれる。【ぐり通信】

犬の手作り食についての正しい知識を学んで、愛犬の健康づくりをサポート!
犬にキャベツはOK?牛乳はNG?

●こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ●
「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育講座の講師を務めるインストラクター・諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

*期間限定で今だけもらえる特別プレゼント付「犬の基礎栄養学テキスト」(PDFファイル形式。PCのみ対応。携帯には対応しておりませんのでご了承ください)ですので、ぜひお早目にご購読ください。

●8日間無料メールセミナーのご購読はこちらから●
メールアドレス(必須)
姓(漢字)(必須)
名(漢字)(必須)
都道府県(必須)

*ご登録直後に、自動返信メールをお届けしています。 5分以上経ってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、お手数ですがご確認ください。 また、メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

*お名前は本名を漢字で、正確にご記入ください。ニックネームやひらがなのみ、ローマ字のみでのご入力や、「あ」「a」などのいい加減なお名前でご入力いただいた場合は、いたずらとみなし、ご登録後、当方にて配信を停止させていただきますので予めご了承ください。また、今後Office Guriからの情報、メルマガ、テキスト等は一切ご提供できませんのでご注意ください。 このメールセミナーの受講者様へは、Office Guriのメルマガ「ぐり通信」にも併せて登録させていただきます。ご了承くださいませ。

*普段お使いのPCメールアドレスでご登録ください。携帯メールには対応しておりませんので予めご了承くださいませ。 携帯メールでご登録いただいた場合、機種によって受信いただける文字数に制限がございます。また、メルマガ内で配布するテキスト(PDFファイル)は一部の機種を除き、携帯での閲覧はできませんのでご理解の上ご登録くださいますよう、お願いいたします。

漢方的視点:「腎」の華は髪にあらわれる。【ぐり通信】

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

2010年の目標:
50名の方に「ペット食育入門講座」を体験していただきます♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*このメルマガ「ぐり通信」は○○さんのわんちゃんの
健康づくりに役立つ情報を配信しています。

*必要に応じて、Office Guriの製品やセミナーなども
ご紹介させていただきますので、その場合はぜひ
○○さんご自身の確かな目でご判断ください。

*万一、このメルマガがご不要の場合は
巻末URLより1クリックで解除いただけます。
(再登録は受け付けておりません。ご了承ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○さん、こんばんは^^
Office GuriのNaokoこと諸橋直子です。

実はわたくしごとですが、
引っ越ししてようやく1カ月が経ちました^^

仕事部屋に石けん作成の道具一式やアロマオイル、
関連書籍などを整理整頓し
ようやく仕事場らしい仕事場になり、ほっとしています(笑)

そして、何故か夕方になると
人恋しくなるのか(笑)、我が家のぐりさんがリビングからやってきて
じーっとドアのところで入りたそうにして見るので

「そこのところに座っているならいいよ」

というと、作業用デスクの下で寝ます。

日中は1匹でぐうぐう寝ているのですが
夕方になるとさみしくなるなんてかわいい~~~◎と
犬バカ炸裂(爆)

さて、前置きはここまでで
ここからが本題です。

前回のメルマガでは

「手づくり食を食べている子には毛並みが良い、というのを良く聞きますが
 なぜかしら~」

という河村さんからの質問をご紹介しました。

そして今日は
漢方の視点からこの「食事と毛並みの関係」について
お話ししたいと思います。

—————————————————-

■「腎」の華は髪にあらわれる。

—————————————————-

「五臓六腑」という言葉を耳にされたことがあると思います。

この「五臓」とは「肝」「心」「脾」「肺」「腎」のことを指します。

ちなみに、これは具体的な臓器を指すものではなく
体内で起こる5つの生理機能を表すもの。

その中で、今回「毛並み」にかかわってくるのは

「腎(じん)」

という働きです。

「腎」は一言で言うと、
生命活動に必要なエネルギー全般をつかさどる働きを指します。

「腎」が充実していると元気でエネルギッシュ!
そんなイメージですね^^

そして体内での生理的な働きとしては、
「腎」は水分調節にかかわると言われています。

「腎」の働きによって、不要な水分は膀胱へ運ばれ
体外へ排泄されますし、必要な水分は再利用に回されます。

そして、この「腎」の健康or不健康が「髪」にあらわれる、
と言われています。

このことを、漢方では「華は髪にあらわれる」というのですね^^

「華」とは、その生理機能の健康状態が現れる場所とされています。

「腎」のエネルギー=「腎気」が充実していると
それは髪にはツヤとハリ、コシ、量の多さとしてあらわれます。
逆に不足すると抜け毛、細毛となり、
ツヤ、ハリ、コシがなくなるとされています。

そして手づくり食は水分が多いのが特徴です。

手づくり食に切り替えると、水分摂取量が増えて
おしっこの量が増える、というお声をよく耳にしますが
体内に十分な水分が回っている状態であれば
「腎」の働きである、水分調節機能も、うまく働くことが可能です^^

つまり、気力が充実しており、元気であること。
十分な水分を摂取することで、水分調整と代謝機能も高まり
その結果として、髪(=犬の場合は毛)にも元気があふれ、
ツヤが生まれる、と考えることも可能ではないでしょうか?

話は少し飛びますが、ダイエットなどで極端な食事制限をすると
栄養が不足して、髪がパサついたり、抜け毛が多くなる、ということを
○○さんは耳にされたことはないでしょうか?

毛、ツメの状態にはじまり、目の輝きや肌の色、ハリなどにも
生き物の健康状態は現れます。

人間の場合はお化粧などである程度カバーできますが
それでも、顔色が悪い、髪のツヤがなくなってきた…もし
○○さんのお友達やご家族がそんな状態だったら
○○さんは心配されるのではないでしょうか?

逆を言うと、健康で気力・体力が充実していると
目には輝きがあり、髪も健康で、表情も生き生きしている。

私たちは普段から、何気なくそういうものを気にかけながら
自分や家族、大事な人たちの元気を気遣っているのではないでしょうか。

こうした部分にも
生き物の状態は現れるものです。

大切な家族である犬についても、こうした部分については
しっかり目を向けていたいものですね。

今日はここまでです。

それでは、○○さん、
また次号でお会いしましょう!

(終)

◇追伸1:

毛と言えばシャンプーですが、先日、この石けんの再販を開始しました。

↓      ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&32m1

◇追伸2:

この石けん、実は犬用なのに
飼い主さんが使っている…という裏情報が
非常にたくさん寄せられる石けんでもあります(笑)

犬用なんですけれどね!

◇追伸3:

と言いつつ、実は私もこれからお風呂で使います(爆)
カモミールの香りが最高なので…。

詳しくはこちら。

↓    ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&32m2

twitterへRTする

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!

■サンプル誌はこちらからお読みいただけます⇒サンプル誌を読んでみる!

Home > ぐり通信バックナンバー | 犬と漢方 > 漢方的視点:「腎」の華は髪にあらわれる。【ぐり通信】

Search
Feeds
Meta

Return to page top