Home > ペット食育入門講座 > ペット食育入門講座募集開始と『手作り食派 vs フード派』と言う構図*【ぐり通信】

犬の手作り食についての正しい知識を学んで、愛犬の健康づくりをサポート!
犬にキャベツはOK?牛乳はNG?

●こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ●
「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育講座の講師を務めるインストラクター・諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

*期間限定で今だけもらえる特別プレゼント付「犬の基礎栄養学テキスト」(PDFファイル形式。PCのみ対応。携帯には対応しておりませんのでご了承ください)ですので、ぜひお早目にご購読ください。

●8日間無料メールセミナーのご購読はこちらから●
メールアドレス(必須)
姓(漢字)(必須)
名(漢字)(必須)
都道府県(必須)

*ご登録直後に、自動返信メールをお届けしています。 5分以上経ってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、お手数ですがご確認ください。 また、メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

*お名前は本名を漢字で、正確にご記入ください。ニックネームやひらがなのみ、ローマ字のみでのご入力や、「あ」「a」などのいい加減なお名前でご入力いただいた場合は、いたずらとみなし、ご登録後、当方にて配信を停止させていただきますので予めご了承ください。また、今後Office Guriからの情報、メルマガ、テキスト等は一切ご提供できませんのでご注意ください。 このメールセミナーの受講者様へは、Office Guriのメルマガ「ぐり通信」にも併せて登録させていただきます。ご了承くださいませ。

*普段お使いのPCメールアドレスでご登録ください。携帯メールには対応しておりませんので予めご了承くださいませ。 携帯メールでご登録いただいた場合、機種によって受信いただける文字数に制限がございます。また、メルマガ内で配布するテキスト(PDFファイル)は一部の機種を除き、携帯での閲覧はできませんのでご理解の上ご登録くださいますよう、お願いいたします。

ペット食育入門講座募集開始と『手作り食派 vs フード派』と言う構図*【ぐり通信】

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

2010年の目標:
50名の方に「ペット食育入門講座」を体験していただきます♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*このメルマガ「ぐり通信」は○○さんのわんちゃんの
 健康づくりに役立つ情報を配信しています。

*必要に応じて、Office Guriの製品やセミナーなども
 ご紹介させていただきますので、その場合はぜひ
 ○○さんご自身の確かな目でご判断ください。

*このメルマガはOffice Guriの無料テキスト等を
 お申し込みの方、商品をご購入頂いた方で
 メルマガのご購読に同意いただいた方にお送りしています。
 万一、このメルマガがご不要の場合は
 巻末URLより1クリックで解除いただけます。
(再登録は受け付けておりません。ご了承ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○さん、こんにちは^^
Office GuriのNaokoこと諸橋直子です。

今日は『ペット食育入門講座』のお知らせなのですが
これに関連して
ちょっと気になることがありましたので
メールさせていただいた次第です。

私はTwitterというものをやっているのですが
そこで日々、犬の食事のことなどについても
つぶやいています。

■諸橋直子のTwitter
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&43m1

そこで、犬の食事について気になるつぶやきを発見し
私自身も返信させていただいたのですが

「どうも、ここって引っかかるよな~」

と感じたので
今日はそのことについて、詳しく書かせていただきますね。

少々長いですが、お付き合いください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■いい加減やめにしませんか?
 『手作り食派 vs フード派』 と言う構図!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は手作り食についてTwitter上でつぶやく事が多いのですが

「手作り食派 vs フード派って
 どのくらいの比率なんでしょうね~」

なんてつぶやきも、時々いただきます。

…。

あのねえ(はー。ため息)。

ええと、ここから本音をぶちかまします。

初めにお断りしておくと

「手作り食派 vs フード派」

っていういいかたをしている方個人を攻撃しているんじゃないってことは
ご理解くださいね。

むしろ、そういう構図をあおっている
一部の人たちへの怒りというか
呆れた気持ちと言うか。

「vs」ってよく使われる言葉ですが
そもそも本来の言葉は「versus」。

「対立」を意味する言葉デス。

イメージとしては、死闘、みたいな(笑)
対極にあるもの同士が、必死の覚悟で戦う!!みたいな感じです。

そして、残念なことに
実際に「手作り派」とか「フード派」みたいな派閥ができて
お互いを攻撃しあうような
ナンセンスなことが起こっています。

あのねえ…。
どっちも同じ犬の食事に関することでしょう?

対立してどーすんの?というのが
私の率直な感想ですが
実際に

「フード派の獣医師に手作り食を完全否定された!!」

とか

「手作りしている人に、フードの危険性とかいろいろ言われて
 すごく落ち込んだ…」

とか、残念な話を実にたくさん耳にすることが多いのです。

…ここで根本的なところに立ち返ってみましょう。

犬の食事で一番大事なことって何でしょうか?

・犬の健康ではないですか?
・犬が喜んで食べてくれることではないですか?
・その喜ぶ姿を見て、飼い主さんも
 温かく、満たされた気持ちになることではないですか?

そして、必要なのは
犬と飼い主さんがご自身のライフスタイルや体質、
健康状態に合わせて

「我が家とこの子にとって、こればがベスト!」

と思える食事を
自分自身で選択できることではないでしょうか?

『手作り食派 vs フード派』と言う構図は
手段が先にきてしまっている。

・この子にピッタリな食事はどれ?

という基本の視点が抜けています。

こういうライフスタイルがあってもいいじゃないですか?

↓     ↓

■フードにトッピング
■週に3日だけ手作りごはん
■ホテルや動物病院にお泊りのときはフード
■時間のあるときだけ手作りのおじや

××しか食べられない、ではなく
愛犬が何でも食べられて元気な子、でいてくれるのが
一番ではないでしょうか?

「犬にとってベストな食事を
 ~~~派という狭いくくりでなく
 広い選択肢の中から自由に選べて
 食そのものを楽しんで、愛犬が元気で長生きできるよう
 できるだけのことを家庭でしてあげられる」

『ペット食育入門講座』は○○さんの
そんな風になりたいな、なれたらいいな、を実現するための講座です。

↓     ↓

■ペット食育入門講座:6月26日(土)札幌開講
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&43m2

◇追伸1:
本気で愛犬の健康と食事について学びたい方の講座につき
少人数制で開講しています。

今回の定員は5名様です。

◇追伸2:
既に残席3名様となっておりますので
ご希望の方はお早めのお申し込みをオススメします。

◇追伸3:
最近、見学のみの参加はできませんか?というお問い合わせを
たびたび頂戴するのですが
真剣に学びたいと言う受講者さんが参加されている講座です。

また、私自身も
ご参加いただく方には本気で向き合い
持っている知識・スキルはすべてお伝えする気で行う講座です。

そういう講座ですから、安売りする気はさらさらございません。
講義を聴かれる方には全員、正式な受講申し込みをいただき
所定の受講料をお支払いいただきます。

◇追伸3:

って…これってごく一般的な考えだと思うのですが
見学=何でも無料でって言う考え方…???

野球を観に行くときだって
入場料を払います。

「私、見学だけなんで」

ってチケット買わないってありえないと思うのですが。

○○さんはどう思われますか?(笑)

(終)

twitterへRTする

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!

■サンプル誌はこちらからお読みいただけます⇒サンプル誌を読んでみる!

Home > ペット食育入門講座 > ペット食育入門講座募集開始と『手作り食派 vs フード派』と言う構図*【ぐり通信】

Search
Feeds
Meta

Return to page top