Home > ぐり通信バックナンバー | 犬とアロマテラピー > アロマの虫よけとアレルギー* 【ぐり通信】

犬の手作り食についての正しい知識を学んで、愛犬の健康づくりをサポート!
犬にキャベツはOK?牛乳はNG?

●こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ●
「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育講座の講師を務めるインストラクター・諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

*期間限定で今だけもらえる特別プレゼント付「犬の基礎栄養学テキスト」(PDFファイル形式。PCのみ対応。携帯には対応しておりませんのでご了承ください)ですので、ぜひお早目にご購読ください。

●8日間無料メールセミナーのご購読はこちらから●
メールアドレス(必須)
姓(漢字)(必須)
名(漢字)(必須)
都道府県(必須)

*ご登録直後に、自動返信メールをお届けしています。 5分以上経ってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、お手数ですがご確認ください。 また、メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

*お名前は本名を漢字で、正確にご記入ください。ニックネームやひらがなのみ、ローマ字のみでのご入力や、「あ」「a」などのいい加減なお名前でご入力いただいた場合は、いたずらとみなし、ご登録後、当方にて配信を停止させていただきますので予めご了承ください。また、今後Office Guriからの情報、メルマガ、テキスト等は一切ご提供できませんのでご注意ください。 このメールセミナーの受講者様へは、Office Guriのメルマガ「ぐり通信」にも併せて登録させていただきます。ご了承くださいませ。

*普段お使いのPCメールアドレスでご登録ください。携帯メールには対応しておりませんので予めご了承くださいませ。 携帯メールでご登録いただいた場合、機種によって受信いただける文字数に制限がございます。また、メルマガ内で配布するテキスト(PDFファイル)は一部の機種を除き、携帯での閲覧はできませんのでご理解の上ご登録くださいますよう、お願いいたします。

アロマの虫よけとアレルギー* 【ぐり通信】

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

2010年の目標:
50名の方に「ペット食育入門講座」を体験していただきます♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*このメルマガ「ぐり通信」は○○さんのわんちゃんの
 健康づくりに役立つ情報を配信しています。

*必要に応じて、Office Guriの製品やセミナーなども
 ご紹介させていただきますので、その場合はぜひ
 ○○さんご自身の確かな目でご判断ください。

*このメルマガはOffice Guriの無料テキスト等を
 お申し込みの方、商品をご購入頂いた方で
 メルマガのご購読に同意いただいた方にお送りしています。
 万一、このメルマガがご不要の場合は
 巻末URLより1クリックで解除いただけます。
(再登録は受け付けておりません。ご了承ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○さん、週末の夜にこんばんは。
Office GuriのNaokoこと諸橋直子です。

日中暑くて頭がぼーっとしがちなので
夏は夜の方が仕事がはかどったりします(笑)

そして、今日は
中国で買ってきたプーアル茶の「生茶」というのを飲んでます。
現地で勧められて、試飲して美味しかったので買ったんですが
日本に帰ってきて調べたら
かなりのレアもののお茶みたいですね。

香りが何ともいえずフルーティーなのです!
色も、普通のプーアル茶とくらべて
かなり明るくて、綺麗な緑いろに近いです。

今朝、日本に持ち帰って初めて淹れてみましたが

「うまああああああい!!」

と、本当に絶叫したくらいです。

ああ、もっと買ってくればよかった…。

また買いに行こう。

■虫よけアロマのお話

昨日、ご紹介したこのページ。

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&48m1

たくさんの方にご覧いただいています。

ご質問もいくつかいただきました。

>我が家の犬はアレルギー持ちです。
>アレルギーの犬でもアロマの虫よけは大丈夫ですか?

ものすごく答えにくいご質問をありがとうございます(苦笑)

ええと、アレルギーって言っても
このメルマガ上で何度も言ってますが
原因は様々です。

なので、ご心配なお気持ちは非常によくわかるのですが
これだけの情報だと、何とも回答できません。

可能な限りで解説すると
アロマの精油って、天然成分ですが
実際は数百~数千種類の有機化合物というものの集まりです。

なので、その中に
愛犬のアレルギー状態を刺激する物質が含まれている可能性もあります。

じゃあどうするか?

どうしても使ってみたい、という場合は
少量から始めてみたらどうでしょうか?というお話です。

使ってみて合わないようだったら、やめればいい話です。
ただし、飼い主さんの自己責任でお願いしますね。
そして獣医師に事前に相談するのがベストでしょう。

ちなみにアロマの虫よけは、水で薄めてスプレーする、という方法で
使用することが多いので
よほど大量に使用しない限り、皮膚から浸透する、ということは
ほぼないと考えていいでしょう。

一方で、香りは鼻からも吸収されますから
それでアレルギー反応が現れる場合もあります。

こうした状況をしっかり事前に理解したうえで
使ってみることが大切*

■医療現場でも使われているアロマ

昨日、ご紹介したこの書籍にも実は書いてあるのですが

↓    ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&48m2

この中に
アロマセラピー(芳香療法)で、体のどこが反応するかっていうと
心臓にいくっていう話があります。

心臓発作を起こした人に、亜硝酸エステルという物質の匂いをかがせると
心臓がまた動き始めるそうなんです(驚)

おしっこの出にくい人に利尿効果のある香りをかがせるとか
昔から香りは病気を治すことにも使われてきた。

私は犬にアロマを活用する場合
リラックスを中心に香りをチョイスする場合が多いです。

これは実際に、自分自身が使ってみて
疲れている時に、必要以上に神経が昂ぶって眠れないときに嗅ぐと
ほっとする香りだったり
実際に気持ちが落ち着く香りっていうのがあるのですが
そういう香りには、ちゃんと中枢神経鎮静作用のある物質が
入っていたりします。

で、同様に成分から追っていくと

「蚊の嫌う香り」
「ダニの嫌う香り」

というのが、ちゃんとある(笑)

そして、例えば蚊よけに使われるレモングラスは
蚊の多い、東南アジア原産で
蚊の嫌う成分がたっぷり入っている。

そして、
実際に現地で蚊よけの草として使われていたりします。

さらに言うと、こうした植物由来の精油成分は
揮発性といって、アルコールみたいにさっと蒸発する性質があるので
いつまでも体に残るということがない。

その分、まめにスプレーするなどの手間はかかりますが
体に残留しにくい、という点では
安心できる。

私がこれからの季節、アロマの虫よけをお勧めするには
こういう理由があります。

■どこで入手するのか?

さて、アロマの虫よけについては
どういう種類を使えばいいかよくわかった、
でもどこで入手したらいいの?という場合。

一番一般的なのは、ここで買うことです。

↓   ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&48m3

このサイトに掲載している精油であれば
ほぼ間違いなく揃います。

↓   ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&48m4

で、ですね。

近くにお店が無い方もいらっしゃるでしょうし
精油って、個別に色々買うと結構高い上に
全部使わないで夏を越しちゃう場合も多いです。

さらに、虫よけにするには
水で薄めて使うのですが
薄めるためのスプレーボトルなんかも揃えるのが
結構大変です。

なので、Office Guriでもご用意することにしています。

↓      ↓

—————————————————

数種類の虫よけに効果のある精油をブレンドした
オリジナル虫よけとボトル、
それに使い方の解説をセットにしたセット商品*

—————————————————

なので、個別に材料揃えるのが難しいし面倒って言う方は
セット商品の発売をお待ちください。

石けんと組み合わせて、
さらにお得になるセットもご用意する予定です。

近日、このメルマガで告知します。
お楽しみに。

それでは今日は、この辺で*

(終)

twitterへRTする

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!

■サンプル誌はこちらからお読みいただけます⇒サンプル誌を読んでみる!

Home > ぐり通信バックナンバー | 犬とアロマテラピー > アロマの虫よけとアレルギー* 【ぐり通信】

Search
Feeds
Meta

Return to page top