Home > ぐり通信バックナンバー | 犬とダイエット > 食事に響かない範囲のおやつ*犬の行動学【ぐり通信】

犬の手作り食についての正しい知識を学んで、愛犬の健康づくりをサポート!
犬にキャベツはOK?牛乳はNG?

●こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ●
「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育講座の講師を務めるインストラクター・諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

*期間限定で今だけもらえる特別プレゼント付「犬の基礎栄養学テキスト」(PDFファイル形式。PCのみ対応。携帯には対応しておりませんのでご了承ください)ですので、ぜひお早目にご購読ください。

●8日間無料メールセミナーのご購読はこちらから●
メールアドレス(必須)
姓(漢字)(必須)
名(漢字)(必須)
都道府県(必須)

*ご登録直後に、自動返信メールをお届けしています。 5分以上経ってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、お手数ですがご確認ください。 また、メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

*お名前は本名を漢字で、正確にご記入ください。ニックネームやひらがなのみ、ローマ字のみでのご入力や、「あ」「a」などのいい加減なお名前でご入力いただいた場合は、いたずらとみなし、ご登録後、当方にて配信を停止させていただきますので予めご了承ください。また、今後Office Guriからの情報、メルマガ、テキスト等は一切ご提供できませんのでご注意ください。 このメールセミナーの受講者様へは、Office Guriのメルマガ「ぐり通信」にも併せて登録させていただきます。ご了承くださいませ。

*普段お使いのPCメールアドレスでご登録ください。携帯メールには対応しておりませんので予めご了承くださいませ。 携帯メールでご登録いただいた場合、機種によって受信いただける文字数に制限がございます。また、メルマガ内で配布するテキスト(PDFファイル)は一部の機種を除き、携帯での閲覧はできませんのでご理解の上ご登録くださいますよう、お願いいたします。

食事に響かない範囲のおやつ*犬の行動学【ぐり通信】

ランキング参加中です♪
(↓)応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する

 

○○さん、おはようございます。
昨日、Twitterで「ささげのピーナッツ和えを作りました!」と
ツイートしたら

「ささげって何ですか??」

と言うお返事をいただきました。

あれ、ささげって案外マイナーな野菜なのか?と
ちょっとビックリした次第なのですが
○○さんのお住まいの地域では
ささげって食べますか?

■おやつは食事にひびかない範囲で楽しむ*

さて、昨日のメールは
「犬のダイエット」をテーマに書かせていただきましたが
早速ご感想メールをいただいたので1通紹介しますね。

——————————————————–

いつも情報満載のメルマガをありがとうございます^^

諸橋さんからのメルマガやツイートを読んで、
私も愛犬そらの食事を手作りに変えました。

朝は旦那さんがあげてくれてるので、
ドッグフードの場合が多いんですけどね。

でも、食事をすごく楽しみにしてくれてるのがわかるので、
なるべく朝も作ってあげたいなーと思います。

おやつについついジャーキーあげちゃってるので、
私もミニトマトやブロッコリーなど野菜で代用したいと思います。

BY 白井裕子

——————————————————–

白井さん、ありがとうございます。

ジャーキーですが、
おやつ類も食事にひびかない範囲内で
上手に利用するのであれば、問題ありません。

犬が太ってしまって困っています…と言う方に

「おやつあげすぎてません?」

と、私は反射的に聞くのですが
ほとんどの方が

「あ、やっぱりジャーキーってあげすぎたらマズイですかね?
えへへ」

という反応をされるので

「食事の改善というのは、メインのごはんだけじゃなく
おやつも含めて全体を見直すっていうことですよ(にっこり!)」

とお話しさせていただくことが多いです。

一方で犬にとって、おやつは楽しみのひとつなので
飼い主さんから何かもらって食べる、ということそのものが
嬉しくってしょうがない!という
気持ちの上での喜びが大きいのではないかな~と思います。

我が家の場合ですが

外出=特別な日

ということで、普段は野菜ばかりのぐりさんに
スペシャルおやつを出先であげることがあります。

たとえば、こんな感じで。

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&63m1

何だ、ジャガイモじゃん(笑)ということで
結局野菜でしたが
こんな風に、お腹に響かない程度のオヤツはアリだと思うんですね。

みんなでお出かけして、
一緒に同じもの食べて楽しいね~という
雰囲気を分かち合う、というのが
私は大好きです。

そして、おやつを食べた分
夕食はちょっと少なめにする、軽めで済ませる、というようなことを
私はぐりに対してよくやりますが
これは人間も同じではないでしょうか。

3時頃、おやつにケーキを食べたから、
夕食はごはん少なめでいいかな、とか。

そんな感じでメリハリをつけつつ
食べることそのものを楽しんで行けると素敵ですね*

■犬の行動学・心理学の面白いbotを見つけました。

私はTwitterであれこれ情報収集することも多いですが
先日、こういう面白いものをみつけました。

◇drfox_dog_bot
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&63m2

動物行動学の権威、
マイケル・W・フォックス先生のbotです。

これは、獣医師の須崎恭彦先生のメルマガで知ったのですが
犬の行動学・心理学を知る上で
笑いながら学習できるところがポイントです。

我が家の犬、謎の行動が…と言う方は
ぜひフォローしてみてください。

Twitterって何?という方は
この動画を見ると、広島弁で分かりやすく解説してもらえます。

◇Twitterの説明するけぇ、よう聞きんさい。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&63m3

◇Twitterの登録はこちらから。

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&63m4

◇諸橋直子のTwitterはこちら。フォロー歓迎*

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&63m5

そんな感じで、今日はこの辺で。

ではでは。

(終)

◇追伸1:

これからお昼ご飯をお呼ばれにいきます。
素敵な英会話インストラクターさんのお宅で、
ウサギがいます。

「ぐりちゃんもどうぞ!」

と言っていただいたのですが
我が家のぐりはウサギを見ると
反射的に次々と強烈な犬パンチを繰り出すので危険極まりない。

なので、実家幼稚園に夕方まで預かっていただきます。
弁当持参で。

ぐり弁の中身は
夏野菜とひき肉のチャーハン。

トマト、オクラ、にんじん、ひき肉を炒め
ごはんを加えてざっくり混ぜてできあがり。

夕飯に食べさせてもらうんだぞ~。

◇追伸2:

先日から、旦那さんが仕事で台湾主張に行っているのですが
台湾では紅茶も採れるらしいです。
烏龍茶だけじゃなかったのね。

あと、サイクリングも盛んなようです。

行きたいなあ、台湾。

◇追伸3:

出産予定日まであと1か月となりました。

犬と子供が一緒に暮らしている方のBLOGをチェックしていると
おおざっぱに2つのパターンがある気がします。

1:今まで犬が子供のようにかわいがられていたところへ
人間の子供がやってきて「ママを取られた!!」と
犬がやきもちを焼く。

2:「うわ~~~、何だ何だ。新しい生き物がきたぞ!」と
興味津々。
でも泣き声がでかくてうるさいので、適度な距離を置きつつ観察。

我が家はどうなるのか??

興味深いところであります。

ランキング参加中です♪(↓)応援クリックお願いします!にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*
■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!
■サンプル誌はこちらからお読みいただけます⇒サンプル誌を読んでみる!

Home > ぐり通信バックナンバー | 犬とダイエット > 食事に響かない範囲のおやつ*犬の行動学【ぐり通信】

Search
Feeds
Meta

Return to page top