Home > ぐり通信バックナンバー > 犬の手作り食と野菜

犬の手作り食についての正しい知識を学んで、愛犬の健康づくりをサポート!
犬にキャベツはOK?牛乳はNG?

●こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ●
「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育講座の講師を務めるインストラクター・諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

*期間限定で今だけもらえる特別プレゼント付「犬の基礎栄養学テキスト」(PDFファイル形式。PCのみ対応。携帯には対応しておりませんのでご了承ください)ですので、ぜひお早目にご購読ください。

●8日間無料メールセミナーのご購読はこちらから●
メールアドレス(必須)
姓(漢字)(必須)
名(漢字)(必須)
都道府県(必須)

*ご登録直後に、自動返信メールをお届けしています。 5分以上経ってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、お手数ですがご確認ください。 また、メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

*お名前は本名を漢字で、正確にご記入ください。ニックネームやひらがなのみ、ローマ字のみでのご入力や、「あ」「a」などのいい加減なお名前でご入力いただいた場合は、いたずらとみなし、ご登録後、当方にて配信を停止させていただきますので予めご了承ください。また、今後Office Guriからの情報、メルマガ、テキスト等は一切ご提供できませんのでご注意ください。 このメールセミナーの受講者様へは、Office Guriのメルマガ「ぐり通信」にも併せて登録させていただきます。ご了承くださいませ。

*普段お使いのPCメールアドレスでご登録ください。携帯メールには対応しておりませんので予めご了承くださいませ。 携帯メールでご登録いただいた場合、機種によって受信いただける文字数に制限がございます。また、メルマガ内で配布するテキスト(PDFファイル)は一部の機種を除き、携帯での閲覧はできませんのでご理解の上ご登録くださいますよう、お願いいたします。

犬の手作り食と野菜 Archive

負担を減らす方法とレシピ集プレゼント。【ぐり通信】

○○さん、こんにちは。

ぐり石けんのNaokoこと諸橋直子です。
今日もメールを開封していただきありがとうございます^^

少し間が空きましたが
今日も犬の食事に関する情報と
あと、プレゼントがあります。

*このメルマガ「ぐり通信」は○○さんのわんちゃんの
健康づくりに役立つ情報を配信しています。

*必要に応じて、Office Guriの製品やセミナーなども
ご紹介させていただきますので、その場合はぜひ
○○さんご自身の確かな目でご判断ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は犬に野菜をあげる場合は生でもいいの?
という疑問にお答えしました。

さらに、犬は肉食だから、野菜を与えてはいけない、または
与えすぎると腸に負担がかかかる、という説もありますが

●適度に野菜を与えることは、便通をスムーズにするなど
 むしろ体に良い面が多い。
●消化されない食物繊維は、腸内を通過して排泄されるだけなので
 体に負担がかかることはない。

ということを、お伝えしましたね。

ここまではオーケーですか?

そして今日は実際に
ごはんを作る際の出てくる疑問についてお答えしていきます。

——————————————————

我が家の場合 大鍋に炊いて3日分ぐらいになるのですが
それを小分けして冷凍。
それにその日にあるものをトッピング・・・といった調子なのですが 
それでもOKですよね??

——————————————————

はい、問題ありません!

というか、むしろオススメです!!!!

理由はまとめて作って、小分けに冷凍することで
飼い主さんの負担が少なくなるからです♪(キラリ!)

そして、ここはよく見落とされがちなのですがこの

「飼い主さんの負担が少ない」

ことが、実は長続きさせるために
最も重要なことなのです^^

毎日のことです。
辛かったり、手のかかることばかりでは
続かないですよ?

○○さんは毎日、
挽き肉から手ごねで作ったハンバーグみたいな
手の込んだ料理を食べますか?
おかずは絶対、三食一汁三菜ですか?(笑)

そうではないですよね?

ちなみに私なんて
ここのところ毎朝
納豆に卵掛けごはんですが、毎日元気に暮らしていますし
餃子を多く作ったら、冷凍しておいて
レンジでチン!して
ご飯と一緒にいただいてます。

犬も、同じ感覚で
大丈夫です!

犬が元気で
適正体重をキープしていれば
問題ありません。

定期的に太りすぎ、痩せすぎをチェックしておけば
OKです♪

さて、次です。
冬のあったか犬ごはんのレシピ集を作成しましたので
プレゼントします♪

あ、その前に
ちょっとだけグチらせてください(泣)

これは、愛犬チャンプという雑誌へ私が取材協力をし
3品メニューを提供したのですが
誌面の都合で、書き切れなかったことが多数(涙)

そこでもう「ぐり通信」の読者さんである○○さんには
私自身が直接作成したテキストの形で
お届けしよう!と
『レシピ集』を作成した次第です。

そしてこの『レシピ集』。

実は敢えて、材料の分量、を記載していません。

だって…。

ワンコの体重も、体質も、それぞれですよね?

なので、「本などに書かれているレシピ通りに作る」という考え方から

「レシピを参考に、うちの子に適切な量を飼い主さん自身が決めてあげる」

という考え方もある、ということを
知っていただく機会になれば幸いです♪

■レシピ集は
こちらからダウンロードいただけます(PDFファイル)

【素材の栄養素解説もバッチリ*冬のぽかぽか♪
 あったか犬ごはんレシピ】
 
~冬の感染症に負けない
     元気な体作りを
        食事でサポート~

<メルマガ読者さん限定公開につきURL削除>

*このURLはメルマガをお申込みくださった
○○さんにのみお知らせする特別なものです。
BLOGなどで公表されないよう、お願いいたします。
著作権をお守りいただき、ありがとうございます。

(おしまい!)

PS:
明日、アロマセミナー行ってきます♪
講師は、私です(笑)

PPS:
そしてそのセミナーは
ビデオ撮影を予定しています^^

PPPS:
セミナーの告知のたびに

「近所だったら絶対行くのに!」

というメールを頂戴するので
動画配信できるよう、現在整備を整えています。
今しばらくお待ちを!

PPPPS:
メルマガの配信頻度も…頑張ってあげます!(泣)

■編集後記:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12月5~6日にかけて
東京へ行って参ります♪

このセミナーに参加するために!

■ハーブのエキスパートであるオーストラリアの獣医師
Dr. バーバラが、実際の診療で行っているハーブ療法セミナー。
 
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&5m2

ハーブは非常に興味ある分野なのですが
動物への応用を、専門家に教えていただける機会って
少ないですね!

実際の診療で行っているペットのハーブ療法を
皮膚病、アレルギー疾患、心臓病、肝臓病、ガン、
腎臓病、結石症、膀胱炎について 
文字だけでは伝えきれない部分も含めて を
学ぶことが出来るまたとない機会…。

というわけで、募集開始と共に
飛び付きました(笑)

北海道から飛行機に乗って
行って参ります♪

参加される方は
当日会場でお会いしましょう^^

*もしこのメルマガで、このセミナーを知り
 申込をしようという方がいらっしゃいましたら
 Naoko経由でお申し込みいただくと
 実はお得に受講していただける、
 あるオファーをご用意しています♪

 明日、このオファーをしますので
 参加予定の方は、明日をお待ちください♪

■ハーブのエキスパートであるオーストラリアの獣医師
Dr. バーバラが、実際の診療で行っているハーブ療法セミナー。
 
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&5m3

(おしまい)

========================================================

いただいたメールにつきましては、
メルマガ・ブログ内で
お名前を伏せた形またはハンドル名で
引用させていただくことがありますので
ご了承ください。

引用不可の場合は、その旨を書いて
お伝えいただきますようお願いいたします。

*メルマガへのご感想は1通1通ありがたく
 拝読しておりますが、1日に多くのメールを頂戴するため
 個別のお返事はご容赦いただいております。
 ご理解ください。

*病気に関するご相談は獣医師へお願いします*
*個別ケースについてのカウンセリングなどは
 メールではお受けしておりません。
 お返事もご容赦いただいておりますので
 ご了承ください。

========================================================

■発行に関する情報
【発行者】 Office Guri 諸橋直子
【ブログ】 http://officeguri0608.blog45.fc2.com/
【連絡先】 http://officeguri.cart.fc2.com/?mode=laws
【連絡先メールアドレス】mail@officeguri.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールが迷惑フォルダに入っていた方へ

今後大事なお知らせをする場合がございます。
メールを確実にお届けするために
下記のリンクより、迷惑フォルダに入らない方法で
設定をしていただく事をおすすめします。

http://46mail.net/index.php?e=mail@officeguri.com

上記で一度だけ設定いただくと今後は
Naokoからのメールが迷惑フォルダに
入る事はございません。

ありがとうございます^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガはOffice Guriの無料テキスト、石けんサンプルを
 お申し込みの方、商品をご購入頂いた方で
 メルマガのご購読に同意いただいた方にお送りしています。
 ご不要な方は、お手数ですが
 下記より解除手続きをお願いいたします。
 (ワンクリックで解除します。
  誤って解除されないようご注意ください。
  誤って解除された場合の再登録手続きは承っておりませんので
  ご了承ください)

[解除URL]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
Copyright (c) 2008-2009           
Office Guri & Naoko Morohashi All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

犬に野菜を与える場合の疑問*【ぐり通信】

○○さん、こんにちは。

ぐり石けんのNaokoこと諸橋直子です。
今日もメールを開封していただきありがとうございます^^

さて、今回のメルマガでは
トッピングについての情報を
引き続きお伝えしようと思っていたのですが…。

手づくり食を続けていく上で、非常に参考になる疑問を
メールでいただきましたので
急きょ内容を変更して、その情報を○○さんと
シェアしようと思います。

メールは2通ご紹介しますが
いずれも手づくり食について悩む飼い主さんには
非常に役立つ情報です。

少し長いですが、ぜひ○○さんには最後までお読み頂き
○○さんのわんちゃんの
健康づくりに役立てていただければ幸いです。

*このメルマガ「ぐり通信」は○○さんのわんちゃんの
健康づくりに役立つ情報を配信しています。

*必要に応じて、Office Guriの製品やセミナーなども
ご紹介させていただきますので、その場合はぜひ
○○さんご自身の確かな目でご判断ください。

■野菜についての疑問
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回はドッグフードのトッピング、
野菜から始めてみませんか?というお話をさせていただきましたが
それについて、メールいただきました。

——————————————————

諸橋さん こんにちは。
Hです。

犬に与える野菜は
火を通さなくていいんですね?
それは意外というか
初めて知りました。

基本的に犬は肉食なので
野菜を生で与えるのはどうかと思っていたのですが…

何かわかんなくなってきました(w

あと、うちのマロンの
「おなら」というものは聞いたことないですね…

そのあたりと関係あるんですかね。

なかなか暇がないですが
諸橋さんのメルマガ
読ませていただき
勉強させていただきます。

——————————————————

Hさん、ありがとうございます。

「生がいい?」
「火を通した方がいいの?」

こうした疑問は実に多くの飼い主さんがお持ちですが
私は個人的に

「体調に合わせて、どちらでも」

とお答えしています。

例えば、生野菜はばりばり、ぼりぼり
歯ごたえがあるので
我が家はそのまま与えることが多いです。

見ていると、キャベツの芯なんかを
こりこり食べている様子が、楽しそうだからです(笑)

一方で、火を通した野菜も食べさせています。
我が家の場合は炒め物が多いですね。

これは、油をからめて炒めることで
風味が出ることと
吸収率がUPする栄養素があることが理由です。

特に、体内で必要に応じてビタミンAに変換される
ベータカロテンは、油と一緒に摂取することで
吸収率が上がりますので
野菜炒めはよく作りますね^^

(ビタミンAは皮膚や骨の健康をサポートする栄養素です。
 粘膜を強化し、感染症予防にも役立ちます)

一方で、食べなれない食材を食べることで
お腹がビックリする子も多いので
はじめは火を通した野菜を、
細かく刻んで、とお勧めしている次第です。

ちなみに、生野菜を犬が美味しく食べている♪という様子を
とても楽しく伝えていただくわんこのメールを頂戴しましたので
ご紹介しますね*

■そして、思わずうなってしまった、素晴らしい食環境*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、生野菜に関する疑問は
このメールをお読みいただくことで
解決するのではないでしょうか。

思わず私自身が

「うらやましい!!!!!」

と、叫んでしまったメールです(笑)

——————————————————

こんばんは Nです。

いつも為になるメールありがとうございます。

我が家は野菜農家なので 
歴代わんこはみな自然と野菜大好きです♪
特にグルメな子は大根は青首のところから食べ、
きゅうりの付け根は一度かじって捨て
その下から食べるという技をやってのけます(笑)

前日に収穫した物は首を横に振り、
その日に収穫したものしか食べない子もいましたよ・・・。

嫁にきて約20年 ずっとわんが傍にいます。
雑種から始まり ラブラドールに魅せられそれ以来
イエロー・ブラック・チョコ・・・・。

ずっとわんのご飯は手作り食の我が家です。
お椀によそって このぐらいだろうという
大雑把な私のやり方でも立派な体格にみんな育ってくれました。

・・・・が、黒ラブのクウガの時から
皮膚トラブルに悩まされています。
クウガはアトピーだったようで
なかなか良くならずにいました。

今 チョコラブのヴァニラは元気なのですが
草まけなのか?アレルギーなのか?・・・・・
季節がらイネ科の雑草によるものなのかな??とは
思うのですが なかなか良くならず 今 悩み中です。
もしかしたら私の手作り食が原因??とか
時々あげるドックフードか????

ドックフードは違うものに変更予定です。

諸橋さんがぐりさんのために手作り食をしようと
したときのお気持ち とってもよくわかります。
今 私もそんな気持ちで 
良いとされる物はなんでも取り入れていこうという気持ちです。

あっ・・・我が家も真夏の超忙しい時
今日の晩ご飯はきゅうりだよ~~!!っていう時が昔 ありました(笑)

手作り食にするとわんの目の輝きがちがいますよね~!
それが嬉しくてなんちゃって手作り食を続けています♪

我が家の場合 大鍋に炊いて3日分ぐらいになるのですが
それを小分けして冷凍。
それにその日にあるものをトッピング・・・といった調子なのですが 
それでもOKですよね??

——————————————————

Nさん、ありがとうございます^^

>前日に収穫した物は首を横に振り、
>その日に収穫したものしか食べない子もいましたよ・・・。

なんて贅沢な環境なんだ…と
思わず「ウラヤマシイッ!!」と叫んでしまいました(笑)

我が家も、トマト、キュウリがなる季節には
犬ごと自宅庭に連れて行き、
もぎたてをその場でばくばく食べさせる、というのを
よくやります(笑)

トマトのヘタには、ジャガイモの芽に含まれるのと同じ成分
「ソラニン」という有毒成分があるので
ヘタまで食べてしまわないように
きちんともいで、与えていますが
やはりもぎたては美味しいみたいですね。

我が家の近所には家庭菜園をやっている方が実に多いのですが

「うちの子も、ラディッシュが好きだから、ぐりちゃんにも」

と、M.シュナウザーの飼い主さんから
おすそ分けをいただくことも多かったです。

こんな具合に、生野菜を喜んで食べる子は
実に多いのです。

そして、

「犬に野菜を与えると、犬は肉食だから、腸に負担がかかるのでは…」

という疑問を持たれる方も多いのですが
適度な食物繊維は
便通をスムーズにし、腸内の毒素を分解する細菌のサポートもしてくれます。

重ねて言うと、
食物繊維は水分を吸ってふくらみ、腸内の有害物質を吸着して
体外に出してくれる働きもありますから
適度に摂取することは
犬の体にとっても、むしろ好ましいということができます。

まとめると、

●野菜は生でも、火を通してでも、体調や好みに合わせてどちらでも

●適度な食物繊維は、犬の腸の健康を保つのに役立つ

ということです。

この点はご理解いただけましたでしょうか?

今日はここまでです^^

そしてNさんのメールの最後にあった、この疑問ですが。

>我が家の場合 大鍋に炊いて3日分ぐらいになるのですが
>それを小分けして冷凍。
>それにその日にあるものをトッピング・・・といった調子なのですが 
>それでもOKですよね??

これについては、次号のメールで詳しくお話しさせていただきますね。

(おわり)

■Naokoと一緒に、基礎から犬の食事について学びませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普段疑問に思っている食事のあれこれを
食育の基礎を学んでスッキリ解決しませんか?

正しい食育の知識を身につけて
わんこの健康に役立てくださいね^^

ペット食育入門講座
11月15日(日)札幌市豊平区開講
定員6名様:満席になり次第締め切ります。

詳細・お申込みはこちら
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&4m1

■乾燥しがちな季節をアロマパワーで乗り切ろう!
 しっとりアロマ*グルーミングスプレー作成講座♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界にたったひとつ♪
あなたのわんこのためだけの、オリジナルの香りの
クルーミングスプレーを手作りする講座です!

11月14日(土)札幌市中央区開講
完全予約制。定員になり次第締め切らせていただきます。

詳細・お申込みはこちら
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&4m2

■編集後記:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のメルマガ「編集後記」にて

犬のおならを聞いたことはありますか?

と質問させていただいたところ、
たくさんの「おなら」に関するメールをお寄せいただきました(笑)

——————————————————–

「おなら」ですが….
弟の「ケンタ」は芋系を食べなくとも….
悪びれた様子も恥ずかしげもなく
歩きっぺをよくしますよ(--)

プスプス音を立てながら歩くんですよ(>0<)
すかしっぺもダイスケもケンタもします(--;)

今は和歌山に住んでますが生まれも育ちも大阪!
関西人独特の「くっさー!!!!!!」と大声で叫びながら
「今屁したやろ!!!!」とダイケンに喋りながら
和やかムード(???)満載の我が家です。
どうやら我が家は「屁」に敏感らしい<ぎゃはははははは>
とアホさ満開の我が家です…

——————————————————–

「屁」…受けますた(爆)

こういった楽しいメール、
お待ちしております♪

(おしまい)

twitterへRTする

「なんちゃって手作り」のススメ♪【ぐり通信】

○○さん、こんばんは!

ぐり石けんのNaokoこと諸橋直子です。
今日もメールを開封していただきありがとうございます^^

先週もメールで
私の食育や、犬そのものに対する気持ちをお話しさせていただいたところ、
実にたくさんの読者さんからメールをいただきました。

とても嬉しかったです…わんこのお写真を添えて下さった方も
いらっしゃいました!

こうしてメールをいただくことで
実際に、メールを読んでくださる読者さんのお顔が見えてくるようで
本当にうれしいです^^
ありがとうございます!

さて
そんな中で、いくつかご質問をいただきました。

特に

「食事作りにそんなに時間をかけられないので
 簡単な方法が知りたい」

というお声が多かったですね。

そんなメールを1通ご紹介させていただきます。

——————————————————————

こんばんは。

いつも楽しみに拝見しています。

うちの子はロットワイラーと黒ラブのミックスで、
元気いっぱいの2歳の男の子です。
写真を添付しますので見てやってください。

冷凍の七面鳥用のお肉なんかは格安で手に入ってしまう、
アメリカに住んでいますが、実際まだ手作りのご飯はやったことがありません。
私の友人は3匹もブルマスティフを飼っていて、七面鳥のミンチを生で与えています。
そこのお家の地下室にはそれようの冷凍庫がデーン!と置いてありますね。

私はフルタイムで働いているので、
限られた時間を一緒に遊ぶほうに使えれば、と思って。
こんな私のために、ドライフードとコンビネーションで与えられるものや、
時々作ってあげられる物を教えていただければたすかります。

では。

——————————————————————

Yさん、ありがとうございます♪

他にも

「とても興味深く読ませていただきました。
 まさに今 カロリー計算・栄養計算と格闘してきて、
 私も根っからの面倒ぐさがりなので少々嫌気が差していたところです。」

というお声も頂戴しています。

私自身も、100%手づくりではありません。
普段は母が、ドライフードか、
なんちゃって手作りを食べさせています(笑)

そして…この「なんちゃって手作り」が
なかなかいい線を言っているので
ご紹介しますね♪

■野菜をトッピング
—————————————————–

冷蔵庫を開けてください(笑)

犬にあげてはいけない、とされる野菜を除き
何でも結構です。

キャベツはありますか?

レタスなんかもいいですね。

今時期は白菜なんかもありますね!

我が家はそのまま、生でワイルドに
ばりばりおやつ代わりに与えたりもしますが(笑)
初めてあげる場合は、湯通しして
細かく刻んでドライフードに足してあげましょう。

それだけで、立派なトッピングごはんです。

下記に、お勧めの野菜をあげておきますね。

・レタス
・キャベツ
・白菜
・大根
・にんじん
・キュウリ

そうそう、○○さん。
サンマはお好きですか?

サンマ焼いたら、大根おろしを作りますよね。

実は、大根おろしもお勧めです。

サンマを焼いた時に大根を下ろしたら
ワンコ用に少しとっておき、
フードに乗っけてあげればいいのです。

簡単ですね(笑)
ついでですから(爆)

我が家は最近、さんまが多いので

「ぐりさん、今日の晩ごはんは何だったかね?」

と、ぐりに尋ねると

「ドッグフードに大根おろし!」

と、母が代わりに答えてくれますので
「おろしフード」の頻度が高めです。

「おろし蕎麦」みたいで、何だかオシャレですね!(?)

一方で「犬って野菜食うんか?」という疑問も
持たれる方が多いので、ご参考までに
我が家のぐりにラディッシュをあげた時の動画をご紹介します。
行儀悪く、直喰いですが(笑)

要はこれを、きちんと刻んで
フードにかけてあげることで立派なトッピングごはんになる、
ということです。

■ラディッシュ

アスパラも、食べますよ。

■アスパラ

野菜をトッピングするだけでも
ドライフードに比べて、水分摂取量は格段に多くなりますから
おしっこの量が増えます。

おしっこの量が増えると、
体内の老廃物を排泄しやすくなるので
水分の多い手づくり食と同じようなメリットを
受けることも可能です*

あと、普段野菜を食べ慣れない子は
急に食べるとお腹がびっくりすることもあります。

まずは少量ずつ、
様子を見ながらトライしてくださいね^^

長くなりましたので、今日はこの辺で*

「もうちょっと、身になるものを足したいのですが…。
 ささみとか…」

という方は、次号のメルマガ配信をお待ちください^^

諸橋直子

PS

ペット食育協会の上級インストラクター合格おめでとう!の
メッセージもたくさんいただきました^^
ありがとうございます♪
まだ口頭試験が残っておりますが、がんばります*

PPS

そして、11月はセミナー活動もばりばりやりますので
ぜひ遊びに来てくださいね^^

ご案内はこちらからどうぞ♪

■Naokoと一緒に、基礎から犬の食事について学びませんか?
——————————————————

普段疑問に思っている食事のあれこれを
Naokoに直接ご質問ください^^

正しい食育の知識を身につけて
わんこの健康に役立てましょう♪

ペット食育入門講座
11月15日(日)札幌市豊平区開講
定員6名様:満席になり次第締め切ります。

詳細・お申込みはこちら
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&3m3

■乾燥しがちな季節をアロマパワーで乗り切ろう!
 しっとりアロマ*グルーミングスプレー作成講座♪
——————————————————

世界にたったひとつ♪
あなたのわんこのためだけの、オリジナルの香りの
クルーミングスプレーを手作りする講座です!

11月14日(土)札幌市中央区開講
完全予約制。定員になり次第締め切らせていただきます。

詳細・お申込みはこちら
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&3m4

■編集後記:
——————————————————

先日、ぐりさんの夕食。

何と「サツマイモ」だけだったそうです(涙)

「ぐりはイモが好きだから、
 たまに腹いっぱい食べさせようと思って♪」

と、笑顔の母(汗)

母はぐりさんに

「蕎麦の残りに、大根おろしかけただけ」

という荒業も時々やってます。
まあ、たまにだからいいですけれど。

イモを食べた翌朝、私は聞き逃したのですが
やはりぐりさん、ぷーう、と
控え目におならしたそうですYO!

分かりやすいですね。
イモ食った翌日に…。

○○さんは、わんこのおなら、聞いたことありますか?

「あるある!すごいします!」

でも

「ウチの子はしないな~」

でも結構です(笑)
メールくださいね。

このメールに直接返信いただくと、届きます^^

ちなみに我が家はまだ、数えるほどしか
聞いたことがありません。

ではでは!

(おしまい)

twitterへRTする

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > ぐり通信バックナンバー > 犬の手作り食と野菜

Search
Feeds
Meta

Return to page top